レイクALSA

レイクALSA

レイクALSAとは

レイクALSAは、新生銀行グループの新生フィナンシャル株式会社が提供している個人向けのカードローンです。個人向けのカードローンですが、自営業者・個人事業主の利用は可能であり、事業資金への利用も可能なので、ビジネスローンとして利用することができます。

ビジネスローンですので、運転資金、つなぎ資金、起業資金、設備投資、仕入資金、従業員の給与支払い資金、納税資金など事業性資金の資金調達であれば何にでも利用することが可能です。個人事業主・自営業者向けのサービスであることに注意が必要です。

レイクALSAの大きな特徴は「ローンカード型のビジネスローン」「最短60分融資が可能」「最短15秒で審査結果を表示」「プライベート資金の利用も可能」「限度額の範囲内で余裕があれば何度でも借入が可能」「新生銀行グループの信頼性」「Web完結で借入が可能」「無利息期間サービスあり」という点が挙げられます。

最高500万円と限度額はやや小さいものの、ローンカード型ですので基本的には枠(限度額)に余裕があれば、会社、家のお近くのコンビニATMで24時間借入が可能で、最短60分融資が可能ですので緊急時にも利便性が高いビジネスローンとなっています。

欠点は、ほかのカードローンは「自営業者カードローン」「ビジネスサポートローン」というように明確に個人向けのカードローンと個人事業主向けのビジネスローンの商品が区分されていますが、レイクALSAは区分がないため、審査面で不利になる可能性が高いのです。

資金調達まで時間的猶予のない、個人事業主におすすめのビジネスローンです。

[lake_alsa_cam]

レイクALSA商品概要

金融機関名新生フィナンシャル株式会社
本社所在地(都道府県)東京都
タイプローンカード型ビジネスローン
下限金利4.50%
上限金利18.00%
最大限度額500万円
金利タイプ固定金利
事務手数料0円
毎月の最低返済額10万円借入時4,000円
個人事業主の利用
法人経営者の利用-
融資スピード最短即日(最短60分)
最長返済期間96ヶ月

レイクALSAメリット

  • ローンカード型のビジネスローン
  • 最短60分融資が可能
  • 最短15秒で審査結果を表示
  • プライベート資金の利用も可能
  • 限度額の範囲内で余裕があれば何度でも借入が可能
  • 新生銀行グループの信頼性
  • Web完結で借入が可能
  • 無利息期間サービスあり

レイクALSAデメリット

  • 個人事業主しか利用できない
  • 限度額が500万円と少額
  • ビジネスローンとカードローンの区別がない
  • 審査が厳しい可能性が高い

レイクALSAおすすめポイント

consultant

最大のメリットは「最短60分の融資が可能」という審査スピードと「最大180日間の無利息サービスがある」という点です。

レイクALSAでは、21時(日曜日18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で当日中の入金が可能です。審査も早く、入金も迅速にできるのは大きなメリットと言えます。

資金が必要な時期までの猶予が短い個人事業主におすすめのビジネスローンとなっています。

レイクALSAおすすめできないポイント

consultant

一般的に個人向けのカードローンも、個人事業主・自営業者向けのビジネスローンを同じサービスフォーマットで提供しているのですが、多くは区分していることが多いのです。

オリックスVIPローンカード
オリックスVIPローンカード BUSINESS

プロミス
プロミス自営者ローン

アイフル
アイフル「事業サポートプラン(無担保ローン)」

アコム
アコム「ビジネスサポートカードローン」

という形です。

レイクALSAの場合は、区分がないため、ビジネス向けのローンだけで審査がされる他のビジネスローンと比較すると審査が厳しくなってしまう可能性が高いのです。

審査面ではおすすめできないビジネスローンと言えます。

レイクALSA金利

ビジネスローンの中では上限金利は比較的高めの設定です。上限金利は利息制限法の上限とほぼ同じになっています。

金利タイプ固定金利
50万円借入時金利15.0%~18.0%
100万円借入時金利12.0%~15.0%
200万円借入時金利12.0%~15.0%
300万円借入時金利9.0%~15.0%
400万円借入時金利7.00%
500万円借入時金利4.50%
1000万円借入時金利-

レイクALSA審査

ローンカード型のビジネスローンですので、基本的な審査フローはスコアリングシステムによる審査になります。所得証明書類(確定申告書Bまたは青色申告決算書もしくは収支内訳書)の数字と個人信用情報を中心とした審査になります。ビジネス利用と個人利用が分離していない分、審査は厳しいことが予想されます。

レイクALSA限度額

限度額は最大500万円です。ビジネスローンの中では低めの設定と言えます。ただし、個人事業主であれば十分な金額と言っていいでしょう。

事務手数料0円

レイクALSA毎月の最低返済額

返済方法は残高スライドリボルビング方式・元利定額リボルビング方式になります。借入残高に応じて毎月の最低返済額が設定されます。

毎月の最低返済額10万円借入時4,000円

レイクALSA法人・個人利用

個人事業主の利用
法人経営者の利用-

レイクALSA融資スピード

審査は数日とされているのでビジネスローンの中で、最短60分融資というのは圧倒的な審査スピードと言えます。平日であれば21時までの契約完了で当日中の振込が可能です。ビジネスローンの中でもトップクラスの審査スピード、融資スピードですので、資金調達までに日数の猶予がない方に重宝されます。

融資スピード最短即日(最短60分)

レイクALSA借入方法

借入方法銀行振込

レイクALSA返済方法

返済方法銀行振込

レイクALSA申込条件

必要書類

申込必要書類(個人事業主)本人確認/収入証明書類

申込可能年齢

返済方式残高スライドリボルビング方式/元利定額リボルビング方式

担保・保証人

担保不要
保証人不要

レイクALSAその他サービス・独自特典

その他サービス・独自特典無利息サービス(はじめてなら60日間無利息、5万円までなら180日間無利息)

レイクALSAご利用までの流れ

  1. 【利用者】 WEBでお申込み
  2. 【ビジネスローン会社】 審査
  3. 【ビジネスローン会社】 審査結果の通知
  4. 【ビジネスローン会社・利用者】 オンライン上で契約
  5. 【利用者】 ネットから振込依頼
  6. 【ビジネスローン会社】 振込

レイクALSA口コミ・評判

レイクALSA

7.1

金利の低さ

5.5/10

知名度や安心感

8.5/10

融資までのスピード

9.5/10

審査の通りやすさ

6.5/10

限度額が大きい

5.5/10

良い点

  • ローンカード型のビジネスローン
  • 最短60分融資が可能
  • 最短15秒で審査結果を表示
  • 無利息期間サービスあり
  • 新生銀行グループの信頼性

悪い点

  • 個人事業主しか利用できない
  • 限度額が500万円と少額
  • ビジネスローンとカードローンの区別がない
  • 審査が厳しい可能性が高い

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

たく先生

資金調達のコンサルティング、資金調達のサポート事業を行っています。銀行融資から、担保融資、ビジネスローン、不動産担保ローン、ファクタリングまで、様々な資金調達方法を紹介し、資金繰りの改善をお手伝いしています。実際に私が経営している会社でも、様々な方法で資金調達を実現させました。