クラウドバンク・フィナンシャルサービス「ビジネスローン」

目次

クラウドバンク・フィナンシャルサービス「ビジネスローン」

クラウドバンク・フィナンシャルサービス「ビジネスローン」とは

クラウドバンク・フィナンシャルサービス「ビジネスローン」は、クラウドバンク・フィナンシャルサービス株式会社が提供している個人事業主・法人経営者向けの有担保型ビジネスローンです。クラウドバンク・フィナンシャルサービス株式会社は、クラウドバンク株式会社の100%子会社であり、クラウドバンク株式会社はクラウドファンディングを手掛けるパイオニア企業です。

つまり、クラウドバンク・フィナンシャルサービス「ビジネスローン」とは、クラウドファンディングで資金調達ができるビジネスローンということになります。一般的な銀行や事業者金融のビジネスローンとは一線を画すものです。

そのため、クラウドバンク・フィナンシャルサービス「ビジネスローン」の特徴には「有担保(有価証券担保、預金担保、不動産担保、売掛債権担保など)であること」「最大10億円の資金調達が可能」「審査基準が通常のビジネスローンと異なる」「事務手数料は無料」「審査基準が通常のビジネスローンと異なる」「下限金利は低金利」「借入期間が最大60カ月(5年)と短い」というものがあります。

担保が必要というデメリットがありますが、その分担保があれば、最大10億円までの借り入れが可能となっています。また、通常のビジネスローンとは違って、クラウドファンディングで個人投資家から資金調達をするので、魅力的な事業計画などの場合、審査では有利になります。

担保があり、比較的短期で高額の資金調達をしたい方におすすめできるビジネスローンとなっています。

クラウドバンク・フィナンシャルサービス「ビジネスローン」商品概要

金融機関名クラウドバンク・フィナンシャルサービス株式会社
本社所在地(都道府県)東京都
タイプ事業融資型ビジネスローン
下限金利6.00%
上限金利15.00%
最大限度額100,000万円
金利タイプ変動金利
事務手数料0円
毎月の最低返済額-
個人事業主の利用
法人経営者の利用
融資スピード1週間~2週間
最長返済期間60ヶ月

クラウドバンク・フィナンシャルサービス「ビジネスローン」メリット

  • 最大10億円の借り入れが可能
  • 下限金利は低金利
  • 審査基準が通常のビジネスローンと異なる
  • 事務手数料は無料
  • 様々な返済方法を選択できる

クラウドバンク・フィナンシャルサービス「ビジネスローン」デメリット

  • 上限金利が高金利
  • 担保が必要(有価証券担保、預金担保、不動産担保、売掛債権担保など)
  • 最長5年(60カ月)と短期の借入期間しか設定できない
  • 有担保なので登記費用など諸費用が発生する

クラウドバンク・フィナンシャルサービス「ビジネスローン」おすすめポイント

consultant

最大のメリットは「最大10億円の借り入れが可能」という点です。

クラウドファンディングでの個人投資家からの資金調達が前提ですので、魅力的な事業計画、十分な返済計画、十分な担保があれば、高額な借り入れでも、審査に通りやすいという特徴があります。

事業にかかる運転資金、不動産購入資金、再生エネルギー事業開発資金、その他借換資金など様々な資金需要に対応しています。

クラウドバンク・フィナンシャルサービス「ビジネスローン」おすすめできないポイント

consultant

有担保のビジネスローンであるため、担保(有価証券担保、預金担保、不動産担保、売掛債権担保など)が何かしらでも用意できないと、申込むこともできません。

また、クラウドファンディングでの資金調達ですので、ある程度は事業内容や資金使途に計画性が必要になってきます。

ビジネスローン審査の基準が異なることが、メリットでもあり、デメリットにもなるのです。

クラウドバンク・フィナンシャルサービス「ビジネスローン」金利

ビジネスローンの中では上限金利は高めの金利設定です。上限金利は利息制限法の上限とほぼ同じになっています。下限金利はやや低金利設定です。

金利タイプ変動金利
50万円借入時金利6.0%~15.0%
100万円借入時金利6.0%~15.0%
200万円借入時金利6.0%~15.0%
300万円借入時金利6.0%~15.0%
400万円借入時金利6.0%~15.0%
500万円借入時金利6.0%~15.0%
1000万円借入時金利6.0%~15.0%

クラウドバンク・フィナンシャルサービス「ビジネスローン」審査

クラウドファンディングでの個人投資家からの資金調達を前提にしているため、一般的なビジネスローン審査では違った形の審査基準となります。

  • 魅力的な事業計画
  • 確実な返済計画
  • 十分な担保

が用意されていることで、高額な借り入れでも、審査に通る可能性が出てくるのです。

クラウドバンク・フィナンシャルサービス「ビジネスローン」限度額

限度額は最大1億円です。ビジネスローンの中ではかなり高額設定と言えます。ただし、有担保(有価証券担保、預金担保、不動産担保、売掛債権担保など)ですので、無担保のビジネスローンとそのまま比較できるものではありません。

事務手数料0円

クラウドバンク・フィナンシャルサービス「ビジネスローン」毎月の最低返済額

返済方法は、元金据置一括(原則1年、最長5年)、元利均等、元金均等(原則1年、最長5年)、自由返済(原則1年、最長5年)など幅広い返済方法から選択することが可能です。「原則1年」と1年間の短期返済を基本としています。毎月の最低返済額は、返済方法によって大きく異なります。

毎月の最低返済額-

クラウドバンク・フィナンシャルサービス「ビジネスローン」法人・個人利用

個人事業主の利用
法人経営者の利用

クラウドバンク・フィナンシャルサービス「ビジネスローン」融資スピード

クラウドファンディングでの資金調達を考えると、融資までには時間がかかることが想定されます。少なくとも、2週間以上の時間は見ておくべきでしょう。返済計画、事業計画などの審査に時間がかかることが想定されます。

融資スピード1週間~2週間

クラウドバンク・フィナンシャルサービス「ビジネスローン」借入方法

借入方法銀行振込

クラウドバンク・フィナンシャルサービス「ビジネスローン」返済方法

返済方法銀行振込

クラウドバンク・フィナンシャルサービス「ビジネスローン」申込条件

必要書類

申込必要書類本人確認書類(運転免許証、等)
印鑑
印鑑証明書
納税証明書

申込可能年齢

返済方式自由返済/元利均等返済/元金均等返済/元金据置一括

担保・保証人

担保必要
(有価証券担保、預金担保、不動産担保、売掛債権担保など)
保証人第三者の保証人不要

クラウドバンク・フィナンシャルサービス「ビジネスローン」その他サービス・独自特典

その他サービス・独自特典-

クラウドバンク・フィナンシャルサービス「ビジネスローン」ご利用までの流れ

  1. 【利用者】 WEBでお申込み
  2. 【ビジネスローン会社】 審申込内容の確認
  3. 【ビジネスローン会社】 必要書類の提出
  4. 【ビジネスローン会社】 審査
  5. 【ビジネスローン会社】 審査結果の通知
  6. 【利用者・ビジネスローン会社】 ご契約
  7. 【ビジネスローン会社】 融資

クラウドバンク・フィナンシャルサービス「ビジネスローン」口コミ・評判

クラウドバンク・フィナンシャルサービス「ビジネスローン」

7.1

金利の低さ

6.5/10

知名度や安心感

7.2/10

融資までのスピード

5.0/10

審査の通りやすさ

7.2/10

限度額が大きい

9.5/10

良い点

  • 最大10億円の借り入れが可能
  • 下限金利は低金利
  • 審査基準が通常のビジネスローンと異なる
  • 事務手数料は無料
  • 様々な返済方法を選択できる

悪い点

  • 上限金利が高金利
  • 担保が必要(有価証券担保、預金担保、不動産担保、売掛債権担保など)
  • 担保が必要(有価証券担保、預金担保、不動産担保、売掛債権担保など) 最長5年(60カ月)と短期の借入期間しか設定できない
  • 有担保なので登記費用など諸費用が発生する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です