法人不動産担保ローン比較。事業資金として利用できる法人不動産担保ローンを徹底比較

man
「ビジネスローンとして利用できる法人不動産担保ローンには何がありますか?」
「おすすめの法人不動産担保ローンを教えてください。」
「事業資金の調達ができる不動産担保ローンを教えてください。」
「法人不動産担保ローンを比較するポイントを教えてください。」

不動産担保ローンには、個人向けの不動産担保ローンと法人向けの不動産担保ローン「法人不動産担保ローン」があります。ノンバンク系の不動産担保ローン会社が提供している不動産担保ローンは、ほとんどが法人不動産担保ローンであり、事業資金の借り入れが可能でビジネスローンとして利用できるものなのです。今回は、事業資金として利用できる法人不動産担保ローンを徹底比較します。

法人不動産担保ローンを比較するポイント

法人不動産担保ローンを比較するポイント

比較ポイントその1.担保不動産が対象エリアである法人不動産担保ローンを選ぶ

不動産担保ローン会社によって、担保不動産の対象エリアは大きく異なります。

  • 全国の不動産に対応している不動産担保ローン会社
  • 首都圏である一都三県の不動産に対応している不動産担保ローン会社
  • 関西圏である二府五県の不動産に対応している不動産担保ローン会社
  • 東京都とその近郊エリアの不動産に対応している不動産担保ローン会社

といろいろなパターンがあります。

「ご自身が保有している不動産がどの都道府県にあるのか?担保不動産としての対象に含まれるのか?」が法人不動産担保ローンを比較検討する大前提の比較ポイントになります。

対象エリアでない法人不動産担保ローンに申し込んだところで、絶対に審査は通らないのです。

また、覚えておくべきことは

不動産の流動性の低い

  • 全国の不動産に対応している不動産担保ローン会社
    → 高金利になる傾向が強い(不動産を売却できないリスクが高いため)

不動産の流動性の高い

  • 首都圏である一都三県の不動産に対応している不動産担保ローン会社
  • 東京都とその近郊エリアの不動産に対応している不動産担保ローン会社
    → 低金利になる傾向が強い(不動産を売却できないリスクが低いため)

です。

どちらも選べるとき(例:担保不動産が東京都内の不動産)は、首都圏(一都三県)や東京とその近郊エリアのみを対象にしている法人不動産担保ローンの方が低金利で借りられる可能性が高いのです。

比較ポイントその2.低金利の法人不動産担保ローンを選ぶ

法人不動産担保ローンは、ほとんどがノンバンクが提供している不動産担保ローンになります。

なぜかというと、銀行は、常日頃から融資に不動産担保を要求する「不動産担保融資」をサービスとして提供しているため、わざわざ「不動産担保ローン」という商品を法人向けに作る必要がないのです。

法人不動産担保ローンは、ノンバンクの不動産担保ローンですので、銀行の不動産担保ローンと比較すると「金利が高い」傾向にあります。

法人不動産担保ローンの金利相場:年率5.0%~15.0%

と高金利設定となっています。

金利が高ければ高いほど、返済が厳しくなり、経常利益を圧迫してしまうため、できる限り低金利の法人不動産担保ローンを選ぶ必要があります。

傾向として

大手企業グループの法人不動産担保ローンほど、上限金利が低金利に設定されています。

などが、ノンバンクの法人不動産担保ローンの中では、上限金利が低金利になっています。

比較ポイントその3.期間限定のキャンペーンや優遇金利を活用する

法人不動産担保ローンの中には、期間限定のキャンペーンや優遇金利を展開している不動産担保ローン会社があります。

例.SBIエステートファイナンス不動産担保ローン

例.SBIエステートファイナンス不動産担保ローン
2020年10月時点の金利

変動金利:2.55%~7.50%
優遇金利:2.55%~4.80%
(優遇条件:はじめてご利用の方で融資金額1,000万円以上の場合)

はじめての利用で、1,000万円以上の借入の場合は、約2.7%も低金利で利用できるのです。

例.三井住友トラストL&F/不動産活用ローン(ビジネスコース)

例.三井住友トラストL&F/不動産活用ローン(ビジネスコース)
2020年9月時点の金利優遇キャンペーン

変動金利型:3.90%~7.40%
キャンペーン適用年率:2.99%~5.99%
2020年7月1日~2020年9月30日申込分

キャンペーンの金利優遇適用で、、約1.4%も低金利で利用できるのです。
このように不動産担保ローン会社は、法人不動産担保ローンでも、定期的に金利優遇キャンペーンを展開しています。金利優遇キャンペーンを展開しているタイミング、展開している不動産担保ローン会社を選ぶと、より低金利での資金調達が可能になります。

比較ポイントその4.審査が甘い法人不動産担保ローンを選ぶ

低金利であることも重要なのですが、審査が通らないと借りること自体ができないため、「審査の甘さ」というのも、法人不動産担保ローンを選ぶ重要なポイントとなります。

「審査の甘さ」は、「低金利」と反比例します。

  • 金利が低金利であればあるほど、審査は厳しくなる
  • 金利が高金利であればあるほど、審査は甘くなる

のです。

つまり、「比較ポイントその1.低金利」とは真逆の法人不動産担保ローンを選ぶことが、審査には通りやすくなることを意味しています。

  • 審査に自信がある方 → 低金利の不動産担保ローンを選ぶ
  • 審査に自信がない方 → 高金利の不動産担保ローンを選ぶ

必要があるのです。

比較ポイントその5.資金使途が限定された不動産担保ローン商品がある不動産担保ローン会社を選ぶ

法人不動産担保ローンと言っても

  • 一般の企業が使うのか?
  • 不動産業者が使うのか?

によって、大きく商品性は異なります。

比較ポイントその5.資金使途が限定された不動産担保ローン商品がある不動産担保ローン会社を選ぶ
  • 法人向け不動産担保ローン
  • 不動産業者向けの不動産担保ローン
  • フリーローン型の不動産担保ローン(証書貸付で一度借りたら返済するのみ)
  • カードローン型の不動産担保ローン(クレジットライン型の貸付で枠の範囲内で何度でも借りられる)
  • つなぎ資金のための不動産担保ローン
  • 仕入れ資金のための不動産担保ローン
  • 資金使途自由の不動産担保ローン

と、様々な不動産担保ローン商品があるのですが、

できるだけ細分化されていて、自社の状況、資金使途にあった不動産担保ローン商品を選ぶと

  • 限定されている分、低金利
  • 限定されている分、審査が通りやすい

傾向にあります。

teacher
いろいろな不動産担保ローンのバリエーションがある不動産担保ローン会社で、自社の状況、資金使途、使い方に応じた不動産担保ローン商品を選ぶと、低金利かつ審査が通りやすいのです。

比較ポイントその6.必要資金以上に借入が可能な法人不動産担保ローンを選ぶ

最大限度額が大きい法人不動産担保ローンほど、同じ物件であっても、高額な借り入れができる可能性が高まります。

融資可能額 = 不動産担保評価 × 掛け目(70%)

で決まりますが

  • 最大融資額10億円の不動産担保ローン会社
  • 最大融資額5,000万円の不動産担保ローン会社

では、前者の方が資金的に余裕があることを意味しており、高額な借り入れができる可能性が高いのです。

事業資金の調達の場合は、最低限必要な金額が決まっているはずですので、それ以上の最大限度額が設定されている法人不動産担保ローンを選びましょう。また、その中でも、最大限度額が高ければ高いほど、希望額を借りられる可能性が高くなります。

比較ポイントその7.不動産売却の機能がある不動産担保ローン会社を選ぶ

前述した通りで

融資可能額 = 不動産担保評価 × 掛け目(70%)

で決まりますが

「掛け目」は、不動産担保ローン会社によって、若干差があります。

「掛け目」とは
担保を評価額よりも低く評価する比率のことで、金融機関は、担保を現金化できないリスクを回避するために掛け目を掛けて評価します。

金融機関系の不動産担保ローン会社の場合は、一般的な不動産担保の掛け目である「70%」を利用しているケースが多いです。

しかし、不動産会社系の不動産担保ローン会社の場合、自社で担保である不動産を売却する機能があるため、

  • 売れないリスクを抑えられる
  • 売却時に不動産売買手数料の収入がある

ため、掛け目を「100%」として計算する不動産担保ローン会社もあるのです。

不動産の担保評価が同じであれば、掛け目が大きい自社で不動産売却できる機能を持った不動産担保ローン会社の法人不動産担保ローンを利用した方が、調達できる金額は大きくなるのです。

比較ポイントその8.返済期間長い法人不動産担保ローンを選ぶ

つなぎ資金の資金調達でない場合は、返済期間が長ければ長いほど、毎月の返済額は抑えられるメリットがあります。

毎月の返済額を抑えることで、キャッシュを残して、経営・資金繰りを改善し、低金利の銀行融資(不動産担保融資)などに借り換えることができれば、利息負担も抑えながら、資金繰りの危機を回避することが可能です。

teacher
長期の借入で毎月の返済額を抑え、時間稼ぎしている間に資金繰りを立て直し、低金利の銀行融資に借り換えるという方法です。
そのために、返済期間ができるだけ長く設定できる法人不動産担保ローンをおすすめします。

比較ポイントその9.フリーローンか?カードローンか?

法人不動産担保ローンにも

比較ポイントその9.フリーローンか?カードローンか?
  • フリーローン型の法人不動産担保ローン
  • カードローン型の法人不動産担保ローン

が存在します。

フリーローン型の法人不動産担保ローンとは?
証書貸付型:一度借りたら、後は返済するのみの融資タイプ
  • カードローン型よりも、審査が通りやすくなる傾向がある
  • カードローン型よりも、金利が低金利になる傾向がある
  • カードローン型よりも、限度額が高額になる傾向がある
カードローン型の法人不動産担保ローンとは?
クレジットライン型:設定された極度額(限度額)の範囲内であれば、何度でも借り入れが可能。ローンカードがあれば、コンビニATM、銀行ATMでいつでも借入・返済ができる利便性が高い融資タイプ
  • 枠に余裕があればいつでも借りられる
  • 緊急時にも近くのコンビニATM、銀行ATMで借入ができる
  • 返済をすれば、その分、枠が回復してまた借りられるため、柔軟な資金調達が可能
目的に応じて、フリーローン型の法人不動産担保ローン、カードローン型の法人不動産担保ローンのどちらを選ぶのか決める必要があります。どちらが良いというわけではなく、使い方や目的に応じて使い分ける必要があるのです。

比較ポイントその10.複数の法人不動産担保ローンから相見積もりを取る

結局、不動産担保ローンの場合は

teacher

申し込んでみないことには

  • 審査が通るかどうか?がわからない
  • いくら借りられるのか?担保評価がどうなるのか?わからない
  • 何%の金利が設定されるのか?わからない

のです。

「1社の法人不動産担保ローンにだけ申し込む」のと「3社~4社の法人不動産担保ローンに申込む」のでは

複数の見積もり(査定結果)を入手し、比較検討ができるので

「3社~4社の法人不動産担保ローンに申込む」方が

  • 審査に通る可能性が高くなる
  • 低金利で借りられる可能性が高くなる
  • 高額の借入ができる可能性が高くなる

のです。

teacher
3社~4社の法人不動産担保ローンに申し込んで、査定・見積もり依頼をして、条件の良い法人不動産担保ローンを選ぶことをおすすめします。

法人不動産担保ローン比較

人気ランキング不動産担保ローン名本社所在地下限金利上限金利事務手数料(税別)金利タイプ融資金額最大融資スピード最長返済期間
1位SBIエステートファイナンス不動産担保ローン/不動産担保フリーローン
SBIエステートファイナンス不動産担保ローン/不動産担保フリーローン
東京都2.55%7.50%融資金額の2.0%~2.5%変動金利50,000万円最短3営業日300
3位セゾンファンデックス/事業者向け不動産担保ローン
セゾンファンデックス/事業者向け不動産担保ローン
東京都2.60%9.90%融資金額の2.0%※調査料含む(訪問契約の場合+2~4万円)変動金利(年2.6%~3.6%)、固定金利(年5.8%~9.9%)審査によって決定29,999万円最短3営業日審査回答/融資最短1週間300
4位オープンハウスグループ「アイビーネット」/不動産担保ローン
オープンハウスグループ「アイビーネット」/不動産担保ローン
東京都2.87%9.50%融資金額の2.0%変動金利100,000万円最短3日応相談
5位アイフルビジネスファイナンス不動産担保ローン
アイフルビジネスファイナンス不動産担保ローン
東京都2.49%14.80%無料固定金利10,000万円数日360
6位つばさコーポレーション不動産スーパーサポートローン
つばさコーポレーション不動産スーパーサポートローン
東京都3.80%7.80%融資金額の0%~2.0%固定金利-最短3日360
7位クラウドバンク・フィナンシャルサービス不動産担保ローン
クラウドバンク・フィナンシャルサービス不動産担保ローン
東京都6.00%15.00%無料変動金利100,000万円-60
8位総合マネージメントサービス不動産担保ローン
総合マネージメントサービス不動産担保ローン
東京都3.40%9.80%融資金額の1.0%~5.0%固定金利50,000万円最短即日420
9位SBIエステートファイナンス不動産担保ローン/不動産購入ローン
SBIエステートファイナンス不動産担保ローン/不動産購入ローン
東京都2.55%7.50%融資金額の2.0%~2.5%変動金利50,000万円最短3営業日300
10位日宝不動産活用ローン
日宝不動産活用ローン
東京都4.00%9.90%-固定金利50,000万円最短即日~1週間360
12位三鷹産業不動産担保ローン
三鷹産業不動産担保ローン
大阪府6.00%15.00%-固定金利10,000万円最短即日120
13位エム・アール・エフ不動産担保ローン/オーダーメイドプラン
エム・アール・エフ不動産担保ローン/オーダーメイドプラン
福岡県6.00%15.00%無料固定金利30,000万円24時間以内に仮審査回答240
15位三井住友トラストL&F/【不動産担保型】L&Fカードローン
三井住友トラストL&F/【不動産担保型】L&Fカードローン
東京都2.99%8.90%無料固定金利10,000万円最短1週間36
16位アイフルビジネスファイナンス不動産担保カードローン
アイフルビジネスファイナンス不動産担保カードローン
東京都2.49%14.80%無料固定金利5,000万円数日60
17位三井住友トラストL&F/不動産活用ローン(ビジネスコース)
三井住友トラストL&F/不動産活用ローン(ビジネスコース)
東京都3.90%7.40%融資金額の2.0%変動金利100,000万円最短1週間420
18位ユニーファイナンス不動産担保ローン
ユニーファイナンス不動産担保ローン
愛知県6.00%14.00%-固定金利3,000万円最短3日120
19位つばさコーポレーション不動産活用ローン
つばさコーポレーション不動産活用ローン
東京都5.70%15.00%融資金額の0%~5.0%固定金利-数日360
20位ニチデン不動産担保ローン
ニチデン不動産担保ローン
大阪府5.50%14.60%-固定金利10,000万円数日240
21位ジェイ・エフ・シー事業者向け不動産担保ローン
ジェイ・エフ・シー事業者向け不動産担保ローン
東京都5.86%15.00%融資額の5.0%以内固定金利50,000万円最短3日120
23位トラストホールディングス不動産担保ローン
トラストホールディングス不動産担保ローン
東京都3.45%7.45%融資金額の0.0%~5.5%変動金利100,000万円最短即日360
24位SBIエステートファイナンス不動産担保ローン/売却つなぎローン
SBIエステートファイナンス不動産担保ローン/売却つなぎローン
東京都2.55%7.50%融資金額の1.0%~3.0%変動金利50,000万円最短3営業日18
25位ビジネスパートナー/不動産担保フリーローン
ビジネスパートナー/不動産担保フリーローン
東京都2.50%15.00%無料変動金利10,000万円最短5営業日240
26位ビジネスパートナー/不動産担保目的ローン
ビジネスパートナー/不動産担保目的ローン
東京都2.50%9.50%無料変動金利10,000万円最短5営業日240
27位エム・アール・エフ不動産担保ローン/長期間元金据置プラン
エム・アール・エフ不動産担保ローン/長期間元金据置プラン
福岡県4.00%9.90%融資金額の3.0%固定金利30,000万円24時間以内に仮審査回答240
28位エム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプラン
エム・アール・エフ不動産担保ローン/ブリッジプラン
福岡県5.00%9.60%融資金額の2.0%固定金利30,000万円24時間以内に仮審査回答12
29位ロードスターファンディング不動産担保ローン
ロードスターファンディング不動産担保ローン
東京都5.00%15.00%-変動金利50,000万円-120
30位中央リテール不動産担保ローン
中央リテール不動産担保ローン
東京都8.20%9.80%-固定金利3,000万円4日120
32位アイアイ事業者向け不動産担保ローン
アイアイ事業者向け不動産担保ローン
東京都4.00%12.00%-固定金利50,000万円最短即日420
34位SBIエステートファイナンス不動産担保ローン/不動産投資ローン
SBIエステートファイナンス不動産担保ローン/不動産投資ローン
東京都2.40%6.50%融資金額の2.0%~2.5%変動金利50,000万円最短3営業日300
36位アイフル不動産担保ローン/事業サポートプラン
アイフル不動産担保ローン/事業サポートプラン
東京都3.00%12.00%無料変動金利10,000万円-120
38位三井住友トラストL&F/不動産活用ローン(フリーコース)
三井住友トラストL&F/不動産活用ローン(フリーコース)
東京都3.90%7.40%融資金額の2.0%変動金利100,000万円最短1週間420
40位新生インベストメント&ファイナンス/不動産購入ローン
新生インベストメント&ファイナンス/不動産購入ローン
東京都2.80%4.10%融資金額の1.0%~2.0%変動金利100,000万円最短1週間420
41位新生インベストメント&ファイナンス/ 事業者向け不動産担保ローン
新生インベストメント&ファイナンス/ 事業者向け不動産担保ローン
東京都2.80%5.50%融資金額の2.0%変動金利100,000万円最短1週間420
42位新生インベストメント&ファイナンス/ 事業者向け売却物件ローン
新生インベストメント&ファイナンス/ 事業者向け売却物件ローン
東京都2.80%5.50%融資金額の2.0%変動金利100,000万円最短1週間12
43位新生インベストメント&ファイナンス/不動産事業者向け仕入資金(不動産商品ローン)
新生インベストメント&ファイナンス/不動産事業者向け仕入資金(不動産商品ローン)
東京都2.80%6.80%融資金額の2.0%変動金利100,000万円最短1週間24
45位三井住友トラストL&F/不動産売却つなぎローン
三井住友トラストL&F/不動産売却つなぎローン
東京都2.99%5.40%無料固定金利100,000万円最短1週間12

不動産担保ローンランキングはこちら

不動産担保ローンはこちら
不動産担保ローン
ビジネスローンおすすめはこちら
ビジネスローンおすすめ
ビジネスローンランキングはこちら
ビジネスローンランキング
ビジネスローン比較はこちら
ビジネスローン比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

たく先生

資金調達のコンサルティング、資金調達のサポート事業を行っています。銀行融資から、担保融資、ビジネスローン、不動産担保ローン、ファクタリングまで、様々な資金調達方法を紹介し、資金繰りの改善をお手伝いしています。実際に私が経営している会社でも、様々な方法で資金調達を実現させました。